★森越智子さん講演会「物語の力を信じて~想像力が平和を作る」★

e0353033_18075652.jpg
■5月11日(木)18:00~20:00
■札幌YWCA・壘(中央区南22条西15丁目 サニークレスト札幌1階)
■1,000円(コーヒー付き)30名(先着順)
■講師 森越智子さん(児童文学作家、函館YWCA会員)
*問い合わせ・申し込み 札幌YWCA 電話・Fax011-728-8090 メールsapporo@ywca.or.jp

~ばらのおうち文庫にて~
■5月11日(木)11時より
森越智子さん自作『生きる』を語る~
【ばらのおうち文庫】
住所:(清)平岡3条3丁目6-3
電話:886-1799

[PR]

# by chikurenblog | 2017-04-30 18:08 | Comments(0)  

★第40回 北海道子どもの本のつどい網走大会★

e0353033_22034066.jpg
■8月19日(土)
・開会式 14:00~ 
・講演会14:30~16:00 オホーツク・文化交流施設(エコーセンター2000) 参加費1,000円
森越智子さんと堀川真さんの講演と対談 「生きるために必要な3つのこと~ひとつの命と向き合って」
■8月20日(日)
・分科会10:00~14:00 オホーツク・文化交流施設(エコーセンター2000) 参加費500円
①「こそだて目線 からだここちよさ研究室」 ②「子どもとともに考える 戦争・平和の本」③「いのちをたべる」④「紙芝居」⑤あばしりの戦争遺跡 講師と語る」⑥「創作」⑦「講師と語る」⑧「学校図書館」⑨「子どもたちの分科会」
*申し込み・問い合わせ Fax 0152-48-3251 携帯090-6211-9956(広谷)

[PR]

# by chikurenblog | 2017-04-27 22:03 | Comments(0)  

★まもれ九条!武力で平和はつくれない★

e0353033_21421326.jpg
■6月10日(土)~11日(日)
■東京芸術劇場(池袋)5Fギャラリー2
■「戦争と平和を考える子どもの本」展
○6月10日(土)オープニング
■13:00~13:30 あいさつ(丘修三)
■13:30~15:30 講演「沖縄でいま起こっていること」島洋子
■16:00~17:30 朗読・語り・紙芝居
■17:30~19:00 トーク「児童文学はどう社会とコミットするか」西山利佳+濱野京子
13:00~16:00 ワークショップ 木村研ほか
○6月11日(日)
■11:00~12:00 朗読・語り・紙芝居
■13:30~15:30 講演「私と憲法」那須正幹 対談 那須正幹X武田美穂
■16:00~17:00 トーク私の主張 高田桂子・篠崎三朗・原正和
■17:00 おわりのことば 広瀬恒子

[PR]

# by chikurenblog | 2017-04-27 21:42 | Comments(0)  

★3人の俳優による「語る・読む・舞う」★

e0353033_22101967.jpg
木村功プロデュース 渡辺淳一文学館ドラマティックライブ
~札幌出身の俳優が魅せる充実の競演~
○語る 女鹿伸樹<太宰治「佐渡」> ○読む 杉山ひさ子<山本周五郎「二十三年」> ○舞う 飯間百花&木村功<夏目漱石「夢十夜より第九夜」>
■6月11日(日)会場3:30、開演14:00
■渡辺淳一文学館(札幌市中央区南12条西6丁目414)
■入場料 3,000円(ワンドリンク付き)
*チケット取り扱い・問い合わせ 渡辺淳一文学館(011-551-1282)

[PR]

# by chikurenblog | 2017-04-27 21:24 | Comments(0)  

★「ワン!ニャン!どっちも大好き」★

e0353033_18544026.jpg
~北海道立文学館~
Ⅰ文学の中の”犬・猫”
 小説、エッセイ、童話、絵本、詩、短歌、川柳に描かれている”犬”や”猫”を紹介。
Ⅱ表紙・挿絵の中の”犬・猫”
 あちらこちらに現れる犬や猫。グループ「ぽけっと」の小さな手作り絵本も展示。
Ⅲ”イヌ・ネコ”がいっぱい、絵本コーナー
 イヌ・ネコの絵本100冊。
Ⅳ手作りコーナー 
 切り抜いたパーツを貼ってイヌやネコ柄のしおりを作りましょう。
Ⅴうちの犬自慢、うちの猫自慢 集合!
 会場に置いてある台紙にご持参の写真を貼ったり、イラストを描いたりして、ご自慢の犬・猫を紹介してください。
◇”犬”川柳句会
・日時 12月4日(日)13:30~15:30
・会場 北海道立文学館 講堂
・講師 岡崎 守氏(北海道川柳連盟代表)
・定員 30名
◇朗読会「ニャンとワンダフルなひととき」全3回
・日時 ①<犬のお話> 12月11日(日)14:00~15:00
    ②<猫のお話> 12月25日(日)14:00~15:00
    ③<犬と猫のお話>1月15日(日)14:00~15:00
・会場 北海道立文学館 講堂
・出演 NHK文化センター「松井信子朗読教室」
・定員 80名
◇大人のためのワークショップ「カードを作ろう 犬の巻」
・日時 12月18日(日)13:30~15:30
・会場 北海道立文学館 講堂
・講師 山田白百合氏(イラストレーター、手作り絵本講師)
・定員 20名(電話で12月4日から受付)
◇大人のためのワークショップ「カードを作ろう 猫の巻」
・日時 1月22日(日)13:30~15:30
・会場 北海道立文学館 講堂
・講師 山田白百合氏(イラストレーター、手作り絵本講師)
・定員 20名(電話で1月8日から受付)

[PR]

# by chikurenblog | 2016-11-28 18:55 | Comments(0)  

☆韓国・アジアの絵本展&フォーラム」☆

e0353033_21164380.jpg
韓国絵本を中心として、中国・台湾・モンゴルの絵本の原書、翻訳書を合わせて150冊以上を国別に並べて見ていただきます。
絵本展は無料、フォーラムは有料です。
■日時 10月9日(日)10:00~13:00 絵本展 13:30~14:50「子どもの本を通してのアジア交流」講師:きどのりこ 15:00~16:30「韓国の絵本文化の歩みとその背景」講師:大竹聖美
■場所 札幌エルプラザ 4階中研修室(北区北8西3)
■参加費 800円(定員50名)
*問い合わせ・申し込み ☎・FAX 後藤(011-614-9125) Eメールsdcc-sakaki@jcom.home.ne.jp

 

今回は、きどのりこさんと、韓国絵本の翻訳者であり大学の教授である大竹聖美さん二人の講師を迎えてのフォーラムとなりました。大竹さんは、大韓民国政府招聘留学生として1998年から2004年まで韓国ソウルに学博士(教育学・延世大学校)を取得しました。日本で翻訳されている韓国の絵本はすべて蔵書され、原書はその数倍という話を伺い、今から楽しみにしています。また、きどのりこさんは日本児童文学者協会に所属している作家・評論家であり、アジア児童文学日本センター会長です。今夏、台湾の台東で行われた「アジア児童文学大会」の様子をお聞きすることができると思います。

 お二人には、日本から逆輸入された絵本、アジアで翻訳された日本の絵本についても触れていただくので今から楽しみです。皆さま、10/9はぜひエルプラザに足を運び、アジアの絵本の豊かさを堪能し、子どもの本を通してのアジア交流にご参加ください。                                                         

(札幌地区子どもの本連絡会 榊 京子)


[PR]

# by chikurenblog | 2016-09-08 20:43 | Comments(0)  

☆「森越智子さんと語る会」☆

『生きる 劉連仁の物語』の作者
■日時 7月10日(日)16:00~17:00(15:30開場)
■場所 札幌市啓明中学校 3階多目的室(中央区南9西22)
■参加費 無料(児童・生徒を含めどなたでも)
*連絡先 北海道学校図書館協会(011-863-0235)
e0353033_20350571.jpg

[PR]

# by chikurenblog | 2016-07-08 20:35 | Comments(0)  

★「地区連 総会・アジアの絵本勉強会」★

地区連の総会があります。総会後アジアの絵本を学習します。どなたでも参加できますのでおいでください。
■日時 6月26日(日)13:00~総会 14:30~16:00 アジアの絵本
■場所 かでる2.7 8階 市民活動室E(場所を間違えないでください)
*問い合わせ 榊 ℡・Fax(011-301-0192)


[PR]

# by chikurenblog | 2016-06-12 21:11 | Comments(0)  

★「日本女子大学教育文化振興桜楓会札幌支部 公開講演会」★

e0353033_21024155.jpg
絵本の40年ー保育科で絵本を伝えてきてー
 講師:柴村紀代(藤女子大学非常勤講師)
■日時 7月17日(日) 13:30~15:00(会場3:00~)
■会場 北海道立文学館 B1階講堂(中央区中島公園1-4)
■費用 無料
*申し込み 当日直接会場にお越し下さい。


[PR]

# by chikurenblog | 2016-06-12 21:04 | Comments(0)  

★「第39回北海道子どもの本のつどい 登別大会」★



~ことばの種を蒔きながら~
■日時 ・7月30日(土)13:00~開会式 13:30~基調講演「おはなしが生まれるまで」(小風さち氏) ・15:30~サイン会 ・31日(日)10:00~分科会2:30~交流会 13:30閉会式
■場所
■参加費 講演+分科会費1,500円(高校生以下 無料)
■分科会 1.学校図書館・公共図書館 2.ビブリオバトル 3.アイヌ文学 4.読み聞かせ講座 5.創作 6.おはなしとわらべうたの部屋
*申し込み・問い合わせ http://tsudoi-noboribetu.jimdo.com/

e0353033_22362184.jpg


[PR]

# by chikurenblog | 2016-05-05 22:13 | Comments(0)  

★「子どもの本・九条の会 8周年の集い」★

~子どもは希望子どもは未来ー子どもたちに手わたしたい平和なあした~
■日時 5月6日(金)~8日(日)
■場所 東京芸術劇場・池袋 5階ギャラリー2(無料) 5階シンフォニースペース(5/8のみ13:30~16:30)有料
■時間 ・6日3:00~19:00 ・7日10:00~19:00 ・8日10:00~17:00
■毎日開催 ○「戦争と平和をめぐる子どもの本」展 ○「戦争なんか大きらい!」絵描きたちのメッセージ展 まる「かお!かお!かお1」展~子どもの顔の旗の展示&ワークショップ~
e0353033_22390515.jpg



[PR]

# by chikurenblog | 2016-05-05 21:58 | Comments(0)  

★「地区連4月の読書会」★

地区連では隔月に読書会を開催しています。どなたでも参加できますので、お友達をお誘いの上ご参加ください。
■日時 4月23日(土)13:30~16:00
■場所 かでる2.7 2階ボランティアルームEコーナー
■課題図書:絵本 ・『チャーちゃん』(保坂和志 著 小沢さかえ イラスト 福音館 2015)
         ・『ママがおばけになっちゃった』(のぶみ 作 講談社 2015)
         ・『小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました』(原田剛 イラスト ワイヤーオレンジ 2014)
■お話し 後藤仁美さん
*問い合わせ 榊(011-301-0192)

[PR]

# by chikurenblog | 2016-04-03 20:56 | Comments(0)  

★音と言葉のロンド 第7章「駱駝の瘤にまたがって~」★

~音のリズムと言葉のリズムが出会うとき~
■日時 4月28日(木)開演19:00(会場8:30)
e0353033_20452947.jpg
■エリエールスクエア札幌渡辺淳一文学館(中央区南12条西6丁目414)
■入場料 3000円(1ドリンク付)
■プログラム ・読み芝居 「魔術 」原作:芥川龍之介 朗読:木村功
       ・縄文太鼓演奏「茂呂剛伸・炎の即興演奏」 演奏:茂呂剛伸ほか
       ・音楽詩語り 別役実「ねこのおんせん」 正岡子規「柿くえば鐘が鳴るなり法隆寺」他
*チケット取り扱い・予約・問い合わせ 渡辺淳一文学館(011-551-1282)

[PR]

# by chikurenblog | 2016-04-03 20:45 | Comments(0)  

★切り絵作家「アグネータ・フロックの世界展~北欧から届いたファンタジー」★

■日時 4月29(金)~5月22日(日)10時~19時
■場所 JRタワー プラニスホール(中央区北5条西2丁目エスタ11階)
■入場料 一般700円(500円) 大学・高校生500円(300円)中学生以下無料()はJRタワースクエアカード会員料金
*問い合わせ JRタワー文化事業部(011-209-5075)、プラニスホール(011-213-2776)
e0353033_20305838.jpg

[PR]

# by chikurenblog | 2016-04-03 20:31 | Comments(0)  

★講演会「地域社会の未来を担う図書館へ”編集で拓く図書館の本来と地域の将来将」★

e0353033_21543743.jpg
■日時
 3月27日(日)開場3:30 14:00~15:40
■場所 札幌市中央図書館 3階 講堂(中央区南22条西13丁目)
■入場料 無料 150名(先着)当日直接会場へ
■講師 太田 剛 図書館と地域をむすぶ協議会 チーフディレクター・慶應義塾大学 講師・株式会社ギア 代表
*問い合わせ 中央図書館 運営企画課 企画担当係 ℡011-512-7330

[PR]

# by chikurenblog | 2016-03-01 21:56 | Comments(0)  

★「地区連2月の読書会」★

~地区連では、隔月に読書会を開催しています。どなたでも参加できます。お友達を誘って参加ください。~
■日時 2月27日(土)午後1時30分~4時
■場所 かでる2.7 2階ボランティアルーム(中央区北2西7)
■課題図書 『岸辺のヤービ』(梨木果歩 作 福音館 2015)
*今回レポーターを決めずに、自由に話し合う形をとりました。おすすめの絵本・本がありましたらご紹介ください。
*問い合わせ 榊(011-301-0192)

[PR]

# by chikurenblog | 2016-02-03 20:48 | Comments(0)  

★「0歳からのジャズライブ」★

■日時 2月28日(日)会場10:30 開演11:00
■場所 豊平区民センター2階大ホール(豊平区平岸6-10)
■料金 無料
○<出演>MIZUHO vo.
     Ben Jansson sax.
     長沼 発 gt.
     金野 俊英 bass.
     黒田 佳広 drums.
○<曲目>・五匹の子ブタとチャールストン ・星に願いを ・虹の彼方に
○読み聞かせと生演奏のコラボレーション「ブレーメンの音楽隊」
*土足禁止 スリッパか「うわぐつ」うを用意
*問い合わせ 豊平区民センター 812-7181
e0353033_20254748.jpg

[PR]

# by chikurenblog | 2016-02-03 20:25 | Comments(0)  

★「人形劇 フェスティバル 冬の祭典」★

■日時 2月6日(土)①11時 ②13:30、2月7日(日)①11時 ②13:30 
■場所 札幌市こどもの劇場やまびこ座(北27条東15丁目)

■日時 2月13日(土) ①11時 ②13:30、14日(日)①11時 ②13:30
■場所 札幌市教育文化会館小ホール(北1西13)
○観劇料 (3歳以上)前売り1,200円 当日1,500円 ペア券2,000円(予約)
○問い合わせ 札幌人形劇協議会(011-753-2858)
e0353033_20083899.jpg

[PR]

# by chikurenblog | 2016-02-03 20:09 | Comments(0)  

☆平成27年度 北区民講座「てづくり絵本講座」☆

○講師 山田白百合(イラストレーター 絵本学会員 道新文化センター「手作り絵本」講師)
~全3回で、製本から始めB5サイズハードカバーの本を作ります!しかけ絵本にも挑戦できますよ!~
■日時 平成28年2月8・15・22日(月)14:00~16:00(8日は16:30まで)
■場所 北区民センター 3階 実習室
■参加費 1,500円 材料費 700円
■持ち物 三角定規・カッター・はさみ・筆記用具・画材(2回以降)
■定員 15名
■申込受付 平成28年1月4日(月)~31日(日)北区民センター窓口か電話(757~3511)
e0353033_22215524.jpg

[PR]

# by chikurenblog | 2016-01-27 22:23 | Comments(0)  

☆「ラオスのこどもカレンダー2016」☆

特定非営利活動法人「ラオスのこども」は、ラオスにおいて、絵本・児童書の出版・配布、学校図書室の開設支援、読書週間の普及、作家や画家・編集者などの育成、子どもが集い遊べる場の運営支援などに取り組む国際協力NGOです。2000年に、ラオス語と文字を楽しく学ぶための絵本「おほしさまきらきら」をラオス語で出版しました。日本の専門家の指導によって1997年に出版した「文字絵本」第1・2巻に続くシリーズです。シンプルなラオス語の語彙で詠まれた詩に、挿絵コンテストによって選ばれたラオス人9名の絵を合わせています。とても人気の高いこの絵本を、2016年のカレンダーにしました。
・中綴じA5サイズ(14.8㎝X21㎝) .壁掛け時A4サイズ(29.7㎝X21㎝)
*カレンダーの売上金はラオスの子どもたちの教育支援に使わせていただきます。
・価格 1部850円 十部以上800円 ・送料 1~5部180円 6分以上360円
e0353033_22055121.jpg

●申し込み先 Tel/Fax:03-3755-1603 Eメールdeknoylao@yahoo.co.jp



[PR]

# by chikurenblog | 2016-01-27 22:09 | Comments(0)  

☆「やまびこ座 海外特別公演」☆

e0353033_20453068.jpg
「GO」作・演出・美術/ポリーナ・ボリソヴァ
■日時 11月11日(水) 19:00開演
■場所 札幌市こどもの劇場やまびこ座 (札幌市東区北27条東15丁目)
■料金 小・中学生 1,300円(前売り1,000円) 高校生・大学生 2,000円(前売り1,500円) おとな3,000円(前売り2,500円)


[PR]

# by chikurenblog | 2015-11-01 20:46 | Comments(0)  

☆「地区連10月の読書会案内」☆

地区連10月の読書会の案内です。
どなたでも参加できます。無料です。
■日時 10月24日(土)13:30~16:30
■場所 札幌市社会福祉総合センター(大通西19丁目)4階ボランティアルーム
■課題図書 『冒険者たち~ガンバと15ひきの仲間』(斎藤惇夫/著)
      三部作なので、読める人は読んできてください。この作品を中心に感想を話し合います。
      映画になりました。
*連絡先 榊(011-301-0192)


[PR]

# by chikurenblog | 2015-10-15 22:02 | Comments(0)  

☆「第2回 生物多様性さっぽろ 絵本コンテスト」☆

e0353033_23350786.jpg
自然や生き物の大切さを子どもたちに伝える絵本を作ってみませんか?
テーマは「生物多様性」。
皆さんの応募をお待ちしています。
■応募締め切り 2016年1月12日(火)
■入賞(一般部門)最優秀賞:1点(賞状と副賞5万円相当) 優秀賞:2点(賞状と副賞5千円相当)
■チャレンジ部門(高校生以下)最優秀賞:1点(賞状と副賞1万円相当) 優秀賞:2点(賞状と副賞3千円相当)
*詳細は札幌市環境局環境共生推進担当課 生物多様性担当(011-211-2879)

[PR]

# by chikurenblog | 2015-10-03 23:35 | Comments(0)  

★「古田足日さんからのバトン」★

e0353033_23200364.jpg
東京・東久留米の地域に根ざし、読書運動を励まし続け、「子どもの本・九条の会」など、時代と社会を見据えた古田さんの発言と行動は、戦後70年の今、多くの人たちの心に響くでしょう。古田さんを敬愛し、そのバトンを子どもたちのために、受け継ごうとするさまざまな立場の人々50人が寄稿。古田さんの人間像をさらに魅力的に編み直します。
(ありがとう古田足日さんの会 編 かもがわ出版 2015)Fax075-432-2869 

[PR]

# by chikurenblog | 2015-10-03 23:20 | Comments(0)  

☆「第5回 ぽけっと展」☆

道新文化センター 手づくり絵本教室の展示があります。
講師は山田白百合さんです。
■日時 9月24日(木)~29日(火)10:00~19:00(最終日17:00まで)
■会場 道新ギャラリー(札幌市中央区大通西3丁目)
<共同作品 頭をひねって「いろはカルタ」>
<参加コーナー 「しかけカードを作ろう」>
e0353033_21105864.jpg

[PR]

# by chikurenblog | 2015-09-10 21:11 | Comments(0)  

☆「ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう』読書会☆

地区連主催の「ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう』読書会が9/5(土)13:30~15:30まで、かでる2.7の和室「すずらん」で行われました。
「NPO法人Re~らぶ」(高次脳機能障がい者を支援する会)の理事である東藤れい子さんと土山優さんを囲んでの話し合いは、初対面の方がたくさんいたと思うのですが、東藤さんの「素のままでいいんだ」という言葉に触発されて、心和む話し合いができました。土山さんのおいしいお土産のお菓子とコーヒー・お茶を飲みながら、本を通してそれぞれが何かを感じてくれれば読書会は成功!いい会でした。
その時の様子を、写真に収めましたので見てください。
e0353033_21122554.jpg
e0353033_21135651.jpg
e0353033_21183461.jpg
e0353033_21151676.jpg
e0353033_21201873.jpg





(札幌地区子どもの本連絡会 榊 京子)

[PR]

# by chikurenblog | 2015-09-09 21:20 | Comments(0)  

☆『ちょっと不思議な絵本の時間 おとなが読みあい語りあう』☆

e0353033_20515941.jpg
「NPO法人Re~らぶ」(高次脳機能障がい者を支援する会)編、小寺卓也 写真、かもがわ出版 2015年7月に刊行された、今一番ホットな本です。絵本を大人が読みあい語りあうーこれってどんな話?読んでみてのお楽しみです。


[PR]

# by chikurenblog | 2015-09-09 20:52 | Comments(0)  

☆親地連 第20回全国交流会「平和あってこそ子どもの本」☆

e0353033_20490250.jpg
■開催日
 10月3日(土)・4日(日)
■会場  国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟・センター棟
     (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
■参加費 会員両日 4,000円/1日2,000円  一般両日4,500円/一日2,500円 宿泊(個室 3,200円)
○10月2日(金)13:30~17:30 センター棟102号室 地域連絡会交流会「地域での子どもと本をつなぐ活動のこれから」
○3日(土)講演「地球はどうぶつでいっぱい」(あべ弘士) ○4日(日)講演「アンネ・フランクからの伝言ー僕たちは戦争をどう伝えていくのか」


[PR]

# by chikurenblog | 2015-08-26 20:50 | Comments(0)  

☆「第2回 児童文学 草原賞 作品募集」☆

e0353033_12441364.jpg

応募期間 2015年10月1日~10月31日(当日消印有効)
草原賞 表彰状、副賞、10万円(1名)
     <北海道児童文学><児童文学者協会北海道支部機関紙>に掲載
 佳作 表彰状(若干名)
応募資格 プロ・アマを問いません
応募規定 以下は画像を拡大してご覧になってください。


[PR]

# by chikurenblog | 2015-07-15 12:44 | Comments(0)